アドセンスの審査に落ちました…

アドセンスの審査に落ちました…

いや、そこまでのショックはないですよ…。(←負け惜しみ)

落選の理由は「価値の低い広告枠: コンテンツが存在しない 」とのこと。

まあ、記事数もアクセス数も少ないですし、内容も自己紹介だけでなので「 ユーザーにとって価値がほとんどないページ 」と言われると、反論の余地もありません。

流石に記事2つでの審査は無謀だったかー!

アドセンス歴

実を言うと、アドセンスのアカウント自体はすでに持っていて、その歴は長く2004年からアドセンスを利用しています。

当時、素材サイトを運営していて(現在は閉鎖しています)、月間PVが多い時で50万ほどありました。

そのサイトで初めてアドセンスに登録したのですが、特に問題なくすぐに登録された覚えがあります。

アドセンスを利用する前は、A8ネットなどのアフィリエイト広告を載せていたのですが、自分のサイトの内容には、アフィリエイトという広告手法があまり合ってなかったみたいで、広告収入はあまりよくありませんでした。

それが、アドセンスを導入してから、広告収入が一気に増えました。

また、アフィリエイトの場合だと掲載内容をまめに変更しないといけなかったですが、アドセンスは一度の設置で放置できるので、広告をすべてアドセンスに置き換えました。

当時のアドセンス

余談ですが、今のアドセンスの支払いは銀行振り込みですが、その頃の支払いは、googleから郵送で米ドルの小切手が送られてきていました。

それを日本円に換金するために、わざわざシティバンクに口座を作って、毎回小切手が送られてくる度に、シティバンクに持って行って外貨口座に振り替えてもらっていました。

それが、まあ面倒だったので、銀行振り込みに対応してくれた時には手放しで喜びましたよ。

アドセンスは忖度してくれない

今回アドセンスの審査を依頼したのは、アドセンスの仕様が少し前から変わって、アドセンスに新しいサイト(ブログ)を追加する時は、その度に審査が必要になったからです。

それまでは、アカウントを一つ持っていれば、 特に審査もなくそのアカウントに新しいサイトを追加することができていたんですよね。

今回は記事がまだ2つしかないし、審査の依頼はまだちょっと早いかなーと正直思いました。

ただ、前述の月間PV50万サイトで使っていたアカウントだったので、アドセンスのAIが「審査対象のブログはしょぼいけど、このアカウントのユーザーはやったらできる子」的な忖度をして合格させてくれないかなーと淡い期待を抱き申請してみましたが、全く相手にされなかったですね…当たり前か。

今後の目標

今後の目標としては、とにかく記事数を増やすこと。

記事がある程度検索エンジンに登録されれば、「価値の低い広告枠: コンテンツが存在しない 」状態からは脱出できると思うのですがどうでしょうか。

記事数が10個になったら、もう一度、審査を依頼してみようかな?

忖度してくれないことがわかった以上、 地道にコツコツやっていくしかなさそうですね!