YouTubeもやってます!

【2020年4月】Filmora9(フィモーラ9)をクーポンなしで安く割引価格で買う方法

初心者向け 動画編集ソフト Filmora9

初心者にも使いやすいと評判の動画編集ソフトFilmora9が、5,980円(税込)で購入可能です。( 2020年4月確認 )

よくあるクーポンでの割引ではなく、以下のショップで普通に購入することができます。

代理店(ベクターPCショップ)での購入ということで、最新版へのアップデートが可能かどうかなど不安な点もありましたが、実際に自分で購入してみて問題なく使えています。

タケロク

もちろん、無料版で出力した際に入る透かしロゴが入ることもありませんよ!

参考動画(今回購入したFilmora9で編集しました)

ただ、購入してから実際に使えるようになるまでが、少しだけ手間がかかります。

このページでは、そのやり方についても詳しく説明していますので、購入時の参考にしてみてください。

Filmora9(フィモーラ9)とは?

filmora9想像力のその先へ

Filmora9はwondershare社が発売している動画編集ソフトです。

わかりやすい操作画面で初心者にも使いやすく、豊富なエフェクト(映像効果)が最初から用意されているので、簡単にオシャレな動画を作ることができます。

また価格も安く、購入前に操作を試せる無料版も用意されているので、はじめて動画編集される方におすすめのソフトです!

Filmora9(フィモーラ9)の値段は?

filmora9の値段

公式ショップでは、以下の値段で販売されています。

  • 1年だけ使えるプラン:6,980円
  • 永久に使えるプラン : 8,980円
  • Filmora9とFilmstocksがセットで1年間使えるプラン : 13,800円
  • 5台までのパソコンで永久に使えるプラン : 37,900円

※有料エフェクトなどがダウンロードできるサービス

ベクターPCショップでの購入から登録まで

1.ベクターPCショップでFilmoraを購入する

まずはベクターPCショップで、Filmoraのダウンロードソフトを購入します。

ソフトの名称が「Filmora動画編集プロ Win版 永久ライセンス版」となっていますが、最終的には最新版のソフト「Filmora9」をインストールできるのでご安心ください。

タケロク

名前に「プロ」と入っているので間違えそうになりますが、インストールするソフトは「Filmora Pro」ではなく、「Filmora9」になります。

2.ライセンスキーを取得する

購入の処理が完了すると、「ライセンスキーのご案内」メールが届くので、メール本文にある「お受け取りページ」のURLをクリックすると、「ライセンスキーを表示」ボタンのあるページが表示されます。

ライセンスキーを表示」ボタンをクリックすると「ライセンスキー」が表示されます。

ライセンスキーの横に「ファイルをダウンロード」とありますが、この後で最新のファイルをダウンロードしたので、ここでダウンロードしたファイルは結局使いませんでした。

3.ユーザー登録を行う

以下のURLにアクセスをして、先程取得したライセンスキーを入力します。

ユーザー登録ページhttps://www.wondershare.jp/login.html

vectorでダウンロード購入した場合は、ユーザー登録が必要となるので、そのまま必要事項を入力していき、ユーザー登録を完了させます。

4.ソフトをダウンロードしてインストールする

登録が完了すると、以下のメール届くので、最新製品版ダウンロードURLから、ファイルをダウンロードして、PCにソフトをインストールします。

5.ソフトを起動し、製品登録を行う

ソフトをインストールしたら、起動させます。

上部メニューから、ヘルプを選択し、「オフライン製品登録」をクリックします。

そこで、4.のメールに書かれていた「メールアドレス」と「登録コード」を入力すると、製品登録が完了し、すべての機能が利用できるようになります。 

タケロク

お疲れさまでした!

Filmora9をクーポンなしで安く買う方法のまとめ

vectorでのソフト購入は初めてで、購入する前は最新版へのアップデートが問題なくできるのかなど不安な点もありましたが、結果的に、Filmora9を安く買うことができて非常に満足しています。

他サイトもチェックしましたが現状こちらが最安値でしたので、Filmora9の購入を検討されている方は、ベクターPCショップでの購入をおすすめします。

タケロク

特別価格がいつまで続くかわからないので、お早めにどうぞ!