YouTubeもやってます!

【GoPro Hero8】純正バッテリーフル充電で撮影可能な時間を検証(動画あり)

【GoPro Hero8】純正バッテリーフル充電で撮影可能な時間を検証してみた

以前より、GoProはバッテリーが減るのが早いと言われています。

前モデルのHero7で数時間、撮影しようとすると、バッテリー1個では到底足りず、2、3個は必須だとか…。

そこでHero8ではバッテリーの持ちがどうなったのか、バッテリーがフル充電の状態で、4K/60、4K/30、1080/60、1080/30の動画がどれだけ録画できるかを検証してみました。

共通撮影設定

・HyperSmooth:オフ
・ビットレート:
・バッテリー:純正バッテリー
・microSDカード:SanDisk Extreme 64GB
・ワイヤレス接続:オン
・GPS:オフ

検証動画

検証結果

RES/FPS撮影時間停止理由
4K/6041:43カメラ高温のため?
4K/301:22:28SDカードがフル
1080/601:23:34バッテリー容量ゼロ
1080/301:56:37バッテリー容量ゼロ

公式サイトを見ると、Hero7のバッテリーの情報として、「4K/60で45~50分」「4K/30で85~90分」「1080/60で85~90分」(1080/30の情報はなし)とあるので、概ね間違ってはなさそうです。

ただ、室内で動きのない壁を撮影しているだけなので、屋外でもっと動きのあるものを撮影した場合は、撮影時間がもっと短くなりそうですね。

4K/60の停止した理由は、エラー表示が出てないのではっきりとはわかりませんが、本体を触るとかなり熱かったので、多分それが原因だと思っています。

GoProで撮影した動画を確認したところ、停止したあたりにも特にノイズなどは入っておらず、乱れはありませんでした。

4K/30もSDカードが原因で止まっていますが、こちらも触るとかなり熱くなっていたので、もっと容量のあるSDカードを使ってもう少し撮影が続いていたら、熱で止まっていた可能性があります。

1080/30で2時間近く撮れるなら、バッテリー1個でも十分かなと思いますが、実際の撮影環境では、バッテリーの消費がもっと早まることを考えると、予備のバッテリーを2、3個持っていた方が、安心できそうですね。

安心の純正バッテリー

圧倒的コストパフォーマンスのTELESIN互換バッテリー(自分もこれを買いました)

【GoPro Hero8】TELESIN 互換バッテリー、充電器レビュー TELESINのGoPro Hero8互換バッテリーと充電器を使ってみた